電話占いでも電話口から相談者のオーラを読み取ることが出来る占い師もいる

電話占いでは自分のオーラを見てもらうこともできます。人によってオーラが出ている人と出ていない人が居るかも知れないのですがオーラという言葉は日頃からよく耳にすることも多いでしょう。

鍵と本と懐中時計

しかしながら実際、オーラというのはどんなことを意味しているのか、それを知っている人はあまりいないかもしれません。オーラ、これは物、人から周囲に発散されている霊気というような解釈をされます。

霊気と聞くと霊感が関係していると思うかもしれませんがそうではなくて、その人から感じられる特有の雰囲気やエネルギーなどを表しています。

オーラがある人というのは、その人がその場にいるだけで周囲の人の雰囲気を明るくしてくれたり、楽しくしてくれたりします。

逆に冷たくてとげとげしい雰囲気の人はその場の雰囲気を重くする力が働きます。ですからオーラというのはその人が持っている力がその場の空気や雰囲気を変えることがあるのです。

オーラは見えているものではないのですが、電話占いで対応してくれる占い師にとってはオーラが見えているのです。オーラ、それは人が生まれ持っているときの性格なども関係しているので、これは特殊な力です。

オーラといっても種類があっていつも出ているおーらと、そして感情などによって左右するオーラがあります。その人の性格だけでなく、人生などの経験、生き様やその人の感じ方など内面からにじみ出ているものもたくさん関係していると言われています。

もしかしてあなたのオーラがこれからの人生に大きな影響を与えてくれる可能性もありますので、どのようなオーラが自分には出ているのか、それは知っておいたほうがいいかもしれません。

オーラを知ることでプラスの人生に方向転換できるでしょう。

関連ページ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

    このページの先頭へ